BLOG

なかなか筋肉がつかない人必見!

2019/08/30


皆さんこんにちは千葉でパーソナルトレーニングを行っている渡辺です。


最近はかっこいい・美しい体を競い合うコンテストが盛んに開催されていることもあり、ジムで身体を鍛える若い男女が、増えてきているように感じます。


その一方で、筋トレを頑張っているけれども、なかなか筋肉がつかない。
とお困りの方へ、今回は2つのチェックポイントをご紹介したいと思います。

 

 

まず筋肉を増やすことは、とても大変なことです。
どんなに経験を積んだ熟練の方々でも、年間に1㎏ほど筋肉量が増えれば良いほうだと言われているくらいです。


効率よく筋肉量を増やすには、筋肉に適切な負荷をかけること、筋肉が成長しやすい栄養状態を維持すること、この2つが大切です。


トレーニングだけ頑張れば良いのではありません。食事も大切な要素です。
ダイエットだけではなく、筋肉を増やしていくにも「筋トレと食事」この2つは切っても切れない関係なのです。

 

筋肉を増やしたいと頑張っている方は、おそらく皆さん筋トレには一生懸命励んでいらしゃると思います。
当たり前ですが、筋トレして筋肉に適切な負荷をかけなければ、筋肉が成長するきっかけを作ることはできません。


ただ、「適切な」というところがポイントで、なかなか筋肉が増えない。という方のお話しを聞くと、強度が足らないと感じることが多々あります。


例えば、1セット10回のトレーニングが終わった直後に、あと2~3回、できますかと質問しますと、やれと言われれば出来ます。と仰る方がほとんどなのですが、皆さんはいかがでしょうか?


確かに、正しいフォーム(姿勢)・呼吸法・動作のスピード…など適切な負荷をかける為の要素は他にもありますが、基本は、前回の筋トレ時よりも1kgでも重く、1回でも多く負荷をかけて限界までやりきる事が重要です。
小手先のテクニックだけでなく、基本を充実させることも大切です。

 

 

そして筋肉は、筋トレしただけでは成長したり、増えてはくれません。
実は、筋トレは筋肉を破壊・壊す行為であり、筋トレそのものが成長したり増やす行為ではありません。


成長したり、増やしたりしてくれるのは、食事によって得られた栄養なのです。
その為、いくら筋トレを頑張っても食事を疎かにしていては、筋肉が成長したり、増えたりすることはありません。


きちんと栄養を摂らなければと、筋トレ後などにプロテインを摂取している方も多いと思います。
これも必要なことですが、これだけでは不十分です。


プロテインはたんぱく質のサプリメントであり、たんぱく質を多く摂取しただけでは、筋肉の成長できる環境は100%整備できていないのです。


確かに、筋肉を増やしたい方の1日に必要なたんぱく質の量は多くなりますが、たんぱく質だけが多いのではなく、他の栄養素も充分に満たし、たんぱく質を多く摂取する事が大切です。


筋肉は増やしたいけど、脂肪はつけたくないからと、糖質を制限しているという方も多いかもしれませんが、糖質の制限のし過ぎで、筋肉がなかなか付かないというケースもあります。
運動前・中・後などのタイミング、低GI食品を活用しながら、うまく糖質も摂取してあげましょう。

 


まとめますと、筋肉を増やすには筋肉に適切な負荷(限界まで)をかけること、成長しやすい栄養状態を常に維持する事です。

これを一人で行う事、特に初心者の方や運動自体を久しぶりに再会する方は、は極めて難しいのでパーソナルトレーニングの導入が非常に効率が良くなる訳です。

この機会にパーソナルトレーニングを千葉で行い方は、是非お問い合わせお待ちしております!!