BLOG

プロテインを飲むタイミング!

2019/07/25


皆さんこんにちは千葉でパーソナルトレーニングを行っている渡辺です。


皆さんダイエットやボディメイクなど、とにかく身体を変えるには食事の改善は必須なのはもうご存じの事かと思います。


不要なモノをなるべく食べないようにコントロールしながらも、身体にとって必要な栄養はきちんと確保するというのは意外と難しく、その中でもタンパク質においては、プロテインなどサプリメントで補っている、という方は少なくないでしょう。


いざプロテインを飲もうと思っても、いつ飲めば良いのだろうと、思ったことはありませんか?

今回は、そんな皆さんにオススメのプロテインを飲むタイミング3つをご紹介したいと思います!

 

 

まずは起床直後です。
就寝中は、当たり前ですが何も口にすることができないため、起きた直後というのは、身体のエネルギーが枯渇(不足)している状態です。


血糖値も低く、筋肉を壊してでもエネルギーを産生しようとしてしまうため(糖新生といいます)速やかな栄養補給が求められます。
そのような1分1秒を争うタイミングで、簡単にたんぱく質を補え、さらにシェイクするだけで飲めるプロテインは最適です。

 


次にトレーニング1時間前です。先ほど、起きた直後はエネルギーは枯渇(不足)している、というお話しをしましたが、そのような枯渇(不足)状態で筋トレすることは、オススメできません。


トレーニングを始める時間から1時間前あたりでのプロテイン摂取がオススメです!(細かいことを言うと75分前です)
1時間ほどあれば、栄養が血中に吸収されていますから、エネルギーが充実した状態で、筋トレに臨むことが可能で、筋肉の分解も抑制してくれます。

 


最後にトレーニング後です。
トレーニング後に飲んでいる方は、かなり多いと思います。
よくジムのロッカールームで、トレーニング終わりの方がシャカシャカとシェイカーを振って飲んでいる姿を見たことあるという方も、少なくないでしょう。


しかし、筋トレ後のタイミングは、交感神経が優位(要は、興奮している)な状態なので、摂った栄養を消化→吸収するには、あまり良い環境とは言えません。
数十分程度時間を空けて摂取するのがオススメで、簡単に言うとシャワーを浴びてから飲むことをオススメします。
ですので直後は、消化の必要ないアミノ酸(グルタミン)等を摂取しておくと良いでしょう。

 

また、トレーニングをしてない日はプロテイン飲まなくていいんですか?と聞かれることがありますが、摂らなくて良い訳がありません。


筋トレの為に摂取するのではなく、栄養を補給するために摂取してますし、そもそもトレーニングをしてない日(休ませている日)に筋肉は成長しています。
皆さんそれぞれのライフスタイルに合わせて、摂取できるようにしましょう。
例えば、間食や就寝前などたんぱく質をこまめに補給し、長時間(6時間など)摂ってない時間が空かないように、意識することが大切です。


今回も最後まで読んで頂き、ありがとうございました!
千葉のトレーニングジムでのパーソナルトレーニングをお探しの方はお気軽にお問い合わせお待ちしております!